INTERVIEW 先輩社員インタビュー

釘宮 勇太

東京事業所 開発部
開発1グループ

釘宮 勇太KUGIMIYA YUTA

2005年4月入社

q1仕事の内容は?

釘宮 勇太

主に3D CADを使用した機構設計を行っています。必要な機能や操作性などから構造を考え、板金や樹脂成型品などの形状を3Dでモデリングして図面化し製品にするのが一連の設計業務です。また、品質を確保するための検証や評価、新しいものを見出すための実験や調査も行っています。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

製品開発に伴い個人の技術力を高め、社内に技術ノウハウの蓄積をすることで当社の技術基盤を構築しています。品質保証部門や生産管理(購買)部門とも協力し合い製品のコストや品質にも力を入れています。また、新しい物事を随時取り入れ発展している会社です。

釘宮 勇太

q3アフターファイブの過ごし方は?

釘宮 勇太

月に1~2回程度ではありますが、会社の仲間を誘って飲みに行きます。業務が詰まっていない時は家でゆっくり過ごすことができます。業務が詰まり残業することも少なくありませんが、管理職(上長)が体調を気に掛けて業務調整をしてくれます。

q4グローリーAZシステムのここが好き

釘宮 勇太

メカ、エレキ、ソフトの専門技術者が多く在籍しているため製品開発を社内で完結でき、単独の技術で不可能な処理をあらゆる視点で補い合いながら製品化します。また、個性的で新しいものに興味を示す社員が数多く在籍しています。

先輩社員の1日

07:00
起床、朝食、出社準備
08:30
出社
08:50
業務開始
グループ内ミーティング
1日の業務内容の確認
09:10
プロジェクトミーティング
設計業務
12:00
昼食
13:00
設計業務
16:00
評価準備
17:35
グループ内ミーティング、残作業
18:30
退社
19:30
夕食、買い物
22:00
帰宅
就寝準備、テレビ、ネットなど
24:00
就寝

就職活動のアドバイス

人(組織)も技術も組み合わせ次第で新しいものが生まれます。労働条件や業務内容のみに執着するのではなく、製作,販売する製品や企業体制などに信頼と信用を持てる会社を選ぶことをお勧めします。就職活動だけで会社を見極めるのは困難だと思いますが情報は色々なところに転がっていると思います。

安田 雅紀

東京事業所 開発部
開発1グループ

安田 雅紀YASUDA MASANORI

2005年4月入社

q1仕事の内容は?

安田 雅紀

私が所属している開発部開発1Gでは、主に製品開発を手がけています。私はその中でエレキ設計担当なので、回路やハーネス、FPGAを設計しています。その他、不具合があった場合の対応と部品の生産中止による設計変更が主な業務となります。その時々の担当者の空き状況に応じて、柔軟に仕事が割り振られます。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

色々な会社が合併したという経緯があり、仕事の仕方から様々な考え方を持つ人が他より多くいる会社だと思います。従って色々な考え方に触れることができます。そういった人たちが反発しあっているのかと言うとそうでも無く、お互いを認めながら意見を出し合えています。月並みですが和気藹々とした会社だと思います。

安田 雅紀

q3アフターファイブの過ごし方は?

安田 雅紀

基本的にはまっすぐ家に帰ってテレビを見ながらお酒を飲んだりしています。たまにその辺(山手線圏内)をうろうろ飲み歩いています。体育会系のノリは無い会社なので、上司や先輩方から飲みを強要されることはありません。先輩方はポケモンを捕まえるため近所の上野公園や墨田公園をうろうろしています。(2016年12月現在)

q4グローリーAZシステムのここが好き

安田 雅紀

仕事では少なからず失敗をすることがありますが、周りが親身になって解決への道を一緒に探してくれる環境で本当に助かります。よって”くじけず”次はより良い製品を作ろうと思える雰囲気が気に入っています。残業は私の場合、多い時期もあれば全くない時期もあります。緊急でない限り無理のないスケジュールを自分で立てて仕事できる点も魅力です。

先輩社員の1日

07:30
起床
準備をして出社
08:50
業務開始
グループ内ミーティング(業務内容の予定報告)
メールチェック
09:30
プロジェクトミーティング
10:30
優先度の高い依頼書の処理
12:00
お昼休み - ネットサーフィンなど
12:45
回路設計
17:00
現在の業務進捗を考えながら残業有無の検討
17:35
グループ内ミーティング(業務内容の報告)
18:00~18:30
キリの良いところまで業務を進めて退社(残業無き場合)
19:00
行きつけのお店か新規開拓のお店でほどほどに飲む
23:00~
帰宅
就寝

就職活動のアドバイス

私は、就活する覚悟がなかなか決まらなくて、就職活動の時期をだらだら過ごしてしまいました。意を決してなんとかまだ募集をしていた今の会社に申込みしました。 そんな私が学んだことは、「案ずるより産むが易し、葛藤するよりもっと気楽に活動しておけばよかったな」ということです。あとで、そのような後悔をすることが無いように、色々と行動してみると良いかと思います。

小池 圭一郎

東京事業所 開発部
開発2グループ

小池 圭一郎KOIKE KEIICHIROU

2016年5月入社

q1仕事の内容は?

小池 圭一郎

私が所属している開発チームでは、主にWEBシステムの開発を手がけています。WEBシステムは、製品化された機器の設定や履歴の確認などをWEBから操作でき、お客様の声を聞き作り上げています。基本的には、WEBシステムにおいて、サーバ構築、製品とのインターフェイス、画面や帳票の開発など全ての開発を行っています。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

製品を一から作る会社です。製品のハードウェアの設計・開発、組み込みシステムの開発、WEBシステムの開発をすべて自社で行っています。そのため、お客様の声をより製品に組み込むことができます。お客様が満足できる製品を作るということに対して、とてもやりがいを感じることができます。

小池 圭一郎

q3アフターファイブの過ごし方は?

小池 圭一郎

私は、入社したばかりということもあり、家に帰って資格や語学の勉強をしています。また、お酒を飲むことが好きなので、仕事終わりに社員の方と飲みに行ったりします。それ以外は、趣味が映画鑑賞なので映画を見たりしています。

q4グローリーAZシステムのここが好き

小池 圭一郎

風通しの良い環境なところです。製品を一から開発しているということも魅力であり、その分他部署との連携が強くいろんな方にお世話になっています。優しい先輩が多く、わかるまで教えていただけるので、仕事がしやすく専門外の知識なども身につくので自分自身の成長ができる環境だと思います。

先輩社員の1日

08:50
業務開始
朝のグループミーティング
09:00
システム設計書作成
12:00
昼食
13:00
システム開発及びシステム評価
16:00
営業との打ち合わせ
17:00
打ち合わせの内容を設計書に反映
19:00
退社

就職活動のアドバイス

たくさんの会社を知るチャンスであり、自分自身を知るチャンスだと思って就職活動するといいかもしれません。モノを作るにあたって、たくさんの会社が関連しています。いろんな会社を知って自分自身を知ることにより、社会に出てどんなことにどんな立場でやっていきたいか見えてくると思います。そこで見つけた職場に就ければ、失敗はないと思います。

岡田 嶺

西宮事業所 開発部
開発1グループ

岡田 嶺OKADA RYO

2014年12月入社

q1仕事の内容は?

岡田 嶺

私が所属している開発部では、自社製品の設計を行っていて、開発1グループは電気回路設計を担当しています。設計している製品は多種多様です。親会社であるグローリー製品に搭載される管理機のCPU基板。ニット丸編み機の制御装置のCPU基板や、縫い針や柄データの制御基板。これらの基板を少数精鋭の電気回路設計担当者で分け隔てなく設計しています。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

少ない人数で仕事しているので(電気回路設計だけではなく、機構設計、ソフト設計、製造、営業なども含めて)、色々なことに対して小回りが利く会社です。そのため、部署間のコミュニケーションが盛んです。トラブルへの対処も早く、お客様に信頼される一因にもなっていると思います。

岡田 嶺

q3アフターファイブの過ごし方は?

岡田 嶺

基本的にはまっすぐ家に帰って、子どもたちと遊んだり寝かせつけたり、家事の手伝いをしています。水曜日は定時退社日と決まっているので、楽器を背負ってバンド活動に繰り出すこともあります。同僚や上司との飲み会にも積極的に参加しています。休日は趣味で作曲活動をしているクリエーターでもあります。

q4グローリーAZシステムのここが好き

岡田 嶺

多種多様な製品を設計できるので、各製品に対してそれぞれの面白みを味わえます。学ぶべきことは多いですが、そこから得られるものもまた多いです。設計者としても成長できる会社だと思っています。あと、変わった人、面白い人が多いです(笑)

先輩社員の1日

08:30
出社
メールチェック
一日の業務内容確認
※この日課が大切
08:50
業務開始
開発部全体によるデイリーミーティング
技術資料作成(構想書、仕様書など)
12:00
昼食
20分程度昼寝
※午後の業務がすっきりと始められる!
13:00
午後業務開始
設計検証
報告書作成
グループ内の進捗確認打ち合わせ(ウィークリー)
17:35
定時
同僚と少し雑談
※社員同士のコミュニケーション、気分の切り替えに効果あり!
17:50
残業開始
設計検証結果まとめ
次の日の業務内容整理
※この日課が大切!
20:00
退社

就職活動のアドバイス

重要な業務でも任せてもらえるので、日々やりがいを感じることができます。また、自分の考えをしっかり持ってチャレンジすることも大切になってきています。チャレンジ精神旺盛で、日々のやりがいを求めている方にはぴったりだと思います。一緒に成長できる仲間を待っています!

足立 渉

西宮事業所 SE部
SE4グループ

足立 渉ADACHI WATARU

2014年12月入社

q1仕事の内容は?

足立 渉

私が担当している仕事は、金融機関における各種書類作成のサポートシステムの開発です。金融機関へ来られるお客様に、タッチパネル・タッチペンを用いて情報を入力していただき、新規口座の開設や、口座へのお振込みなど、今まで複雑で時間のかかっていた作業が、簡単かつスピーディーになることを目指しています。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

要件定義から設計・開発・テストまで、全ての工程に携わることができます。特に、金融機関の担当者様と直接お話しをさせていただける機会が多く、お客様の生の声をどんどんシステムへ取り込んでいくことができます。その結果、お客様から感謝の言葉を直接いただくこともあり、仕事のやりがいへと繋がっています。

足立 渉

q3アフターファイブの過ごし方は?

足立 渉

まだ1歳にも満たない子どもにご飯をあげたり、毎日一緒にお風呂へ入ったりするのが楽しみです。仕事で行き詰ったときは、会社の先輩後輩と飲みへ行ったり、気分転換にカラオケへ行ったり、お互いの用事を優先しながら気軽に誘い合えます。仕事帰りに学生時代の友達と会うことも多く、オン・オフの切替えがしやすい環境です。

q4グローリーAZシステムのここが好き

足立 渉

入社して3年目になりましたが、50を超える案件を担当し、開発規模の大きいものから小さいものまで、数多くの経験を積むことができました。今では要件定義から納品までの全てを任せていただけるようになり、こういったチャンスをいただける会社は少ないと思います。

先輩社員の1日

08:50
業務開始
メールチェック
1日の業務内容の確認
09:00
要件調整
見積書の作成
12:00
昼食
13:00
グループメンバー内打合せ(案件・進捗確認等)
14:00
設計検証
18:30
退社

就職活動のアドバイス

就職活動をされる方は、自分のスキルを磨きたい方、ワークライフバランスを実現させたい方など、各々の理由があると思います。その理由を大切にし、自分でしっかりと会社を選んでください。それが自分にとっても、会社にとっても一番大切な選択です。就職活動が納得いく形で終わることを祈っています。

中村 雄一

西宮事業所 営業部

中村 雄一NAKAMURA YUUICHI

2016年6月入社

q1仕事の内容は?

中村 雄一

私が主に担当しているのは、金融機関で取り扱われている製品です。
仕事内容を簡単にご説明させて頂くと、見積依頼を頂く→見積作成→受注→納期調整→製作指示→出荷といった流れです。
入社してまだ半年ということもあり、上記の流れの中で他部署の仕事も経験させて頂き、勉強しながら業務に取り組んでいます。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

親会社であるグローリー株式会社の金融・流通市場における製品をはじめ、自社で培った技術を様々な業界に提供していくことができる開発型の会社です。

中村 雄一

q3アフターファイブの過ごし方は?

中村 雄一

基本的にはまっすぐ家に帰って、趣味や興味のあることに関する本や雑誌を読んだり動画を見たり、友人と連絡を取ったりしています。金曜日は退社後、釣りに出かけることが多いです。

q4グローリーAZシステムのここが好き

中村 雄一

より良い製品を作るために、各部門のメンバーが一致団結して製品開発を行っているところ。特に品質には力を入れており、設計部門と品質保証部門が協力して品質向上に取り組むことにより、お客さまがグローリーAZシステムの製品を信頼して使っていただけるように努めています。

先輩社員の1日

08:30
業務開始
メールチェック
1日の業務内容の確認
09:00
営業見積書、生産計画表、出荷確認作業、クレーム対応等
上記を踏まえ他部門との打ち合わせ
12:00
昼食
13:00
ユーザー様への営業活動の為、外出
16:00
帰社、各部門への伝達事項の整理
17:00
製作指示書の発行/変更 処理
18:00
退社

就職活動のアドバイス

私自身がそうかと言われればそうじゃないかもしれませんが(笑)、ご自身のことをよく理解し、しっかり自分の長所を最大限アピールできるように準備しておくことが大事だと思います。最大限アピールした結果、採用となればそこがあなたが活躍できる場になると思います。

町田 直之

東京事業所 営業部海外支援グループ

町田 直之MACHIDA NAOYUKI

2003年5月入社

q1仕事の内容は?

町田 直之

私が所属している海外支援グループでは、主に海外で製品を販売するためのサポートをしております。実際に製品を販売するのはGlory社の海外販売担当者ですが、我々はその販売のお手伝いをしております。具体的には、Glory社の海外販売担当者とエンドユーザー様や代理店様へ同行し、製品の魅力や導入効果等を、実例を交えて紹介しております。勿論、現地からの問い合わせ対応(電話やメール対応)もしております。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

自分が担当している製品を、最後まで責任もって担当することができる点にやりがいを持っています。例えば、現在鍵管理機を東アジアや東南アジアに販売しておりますが、その販売方法やトラブル解決方法等を海外販売担当者と一体になって取り組めることに仕事のやりがいを感じます。当然仕事はつらいもので悩んだり落ち込むこともありますが、その時は先輩方に相談し数多く助けてもらいました。何でも相談できる社風も、とてもよいと思っています。

町田 直之

q3アフターファイブの過ごし方は?

町田 直之

海外支援グループに所属しているせいか、業後も基本的に英語に接しています。例えばアメリカのドラマを見たり、ノー残業デーの水曜日は英会話サークルにも参加しています。また休日はスタジアムでスポーツを観戦して、戦術やチームワークの大切さなども体験しています。今後もメリハリをつけて過ごしたいと思います。

q4グローリーAZシステムのここが好き

町田 直之

困ったときに何でも相談できるところです。
担当部署内で相談できることはもちろんですが、他の部署の方達も親身に相談にのってアドバイスしてくれますので、とても心強いです。当然最終的には担当者が判断しなければならないケースもありますが、一人だけではなく皆で対応して行く姿勢がとても好きです。

先輩社員の1日

07:50
出社
主にアメリカドラマ(DVD)で英語の勉強
08:30
メールチェック、1日の業務内容の確認
08:50
部内ミーティング、業務開始
09:00
お客様の問い合わせ対応、担当機種の打ち合わせ、特注対応、Glory担当者様との打ち合わせ等
12:15
昼食
13:00
海外関連業務(海外認証や特許調査、定例会、海外向け資料書作成等)
16:00
営業部やグループ内でのミーティング等
18:00
営業資料作成、お客様の問い合わせ対応等
20:00
退社
※海外出張した際は、現地Gloryの販売担当者といっしょに代理店や客先を訪問し、製品を紹介。場合によっては、現地で製品の営業研修も実施。

就職活動のアドバイス

自分がこうしたいというイメージを持って、色々なことに積極的にチャレンジしてください。当然その中には失敗等つらいこともあると思いますが、原因をしっかり把握して成功の糧にして頂けたらと思います。チャレンジすればそこからきっと良い経験が生まれ、次に繋がります。Nice Try 精神を忘れずに!!

開田 修平

西宮事業所 営業部

開田 修平KAIDA SHUUHEI

1998年11月入社

q1仕事の内容は?

開田 修平

お客様が、ご要望されるシステムを開発、製造した製品を御提供させて頂いております。
また担当ユーザー様の毎月の生産管理(部材の調達、生産のスケジュール作成)も行っております。これら業務を各部スタッフと連携、協力を頂いて高品質の製品作りを目指しております。

q2グローリーAZシステムってどんな会社?

お客様の方を向いて仕事ができる会社だと思います。お客様、エンドユーザー様の事を考えた製品作り、品質向上を目指している会社です。

開田 修平

q3アフターファイブの過ごし方は?

開田 修平

基本、まっすぐ自宅に帰ります。帰宅が早ければ家族で夕飯を取り、子供の相手をしております。たまには他部署の方々との飲み会やカラオケなど行って、はっちゃけております。

q4グローリーAZシステムのここが好き

開田 修平

気心しれた仲間がたくさんいる会社で、暑気払いや忘年会といった会社行事ではビンゴ大会など行い大変盛り上がります。私自身も日頃仲良くして頂いる方々と年2回ほどバーベキューなどを開催して楽しんでおります。このような事をやりながらコミュニケーションを図り、日々の仕事も団結して取り組める環境を作っております。

就職活動のアドバイス

『真面目はあかん。』この言葉は私が20代の頃の上司に言われた言葉です。決して不真面目が良いという事では無く、仕事する上で真面目にするのは当然の事で、どうすれば仕事を楽しくできるかを考えられるかという事です。具体的には目標を立て、物事を前向きに考えられる思考を持つ事が大切だと思います。